141206_ribboncatch_013

アクセサリー,ピアス・イヤリング,手芸・ハンドメイド

【ただいま流行中】超簡単!リボンキャッチの作り方&応用アイディア

2014年12月7日  

25209 Views

世界でひとつだけのアクセサリーをアプリでデザインできる!Quintet-クインテット-

(画像引用元:by-S)

こんにちは!DIY HUNTです。

皆さん、「リボンキャッチ」ってご存知ですか?
2014年の秋冬のトレンドアイテムで、ピアスを固定する耳たぶの後ろにある「キャッチ」にリボンをあしらったアイテムです。
オーガンジーののような透け感のあるリボンをつかって、可憐でふんわり、やさしい雰囲気を醸し出します。

今回は、このリボンキャッチの基本的な作り方と、もっと個性的にかわいくしたい〜!という方の、応用アイディアもご紹介します。

【用意するもの】
141206_ribboncatch_003
・オーガンジーリボン 1m〜2m
-透け感のある、優しい肌触りのリボンです。
リボンは手芸用品店で売っています。

・カニカン Sサイズ
カニカン ゴールド タイプA 6mm × 12mm 30個 パーツ 素材 ハンドメイド ≪ピンキーズショップ≫
-ネックレスの留め具としてよく使われていますよね。手芸用品店で売っています。

・ダブルリング 内径5mmのもの
-キーホルダーによくつかわれている、リングが二重になっていて通せるタイプの金具です。

【作り方】
1.ダブルリングをカニカンをつなぎます。
-カニカンについている○部分に、ダブルリングを通して使います。

141206_ribboncatch_006

2.ダブルリングにオーガンジーのリボンを通します。

-先を小さく折り畳むと、リングに通りやすいですよ♪

141206_ribboncatch_007141206_ribboncatch_008

 

3.ちょうちょ結びをする

-ちょうちょの羽になる部分の大きさは、ここで決めて。

141206_ribboncatch_009

4.好きなピアスのキャッチにカニカンでとりつける

-キャッチの∞←こんな感じになっているところにとりつけます。

141206_ribboncatch_010

5.完成! 手持ちのピアスにとりつけてみました。ふわっとしててとってもカワイイ!

筆者のピアス穴は耳たぶのかなり下にあるので、ちょっとリボンが下の方に行き過ぎました。

みみたぶにより近づかせたいひとは、取り外しが面倒ですがダブルリングをそのままキャッチの∞につけたほうが、おさまりがいいようですよ♪

141206_ribboncatch_011

 

【アレンジアイディア】

手作りリボンキャッチの基本はこれで押さえれましたね♪

つづいて、リボンキャッチでさらにアレンジを加えて、より自分のお気に入りのアイテムにできるアイディアをご紹介します♪

 

■いろんな色を使って!

141206_ribboncatch_002 141206_ribboncatch_001

(画像出典元:Naver)

(画像引用元:twitter)

色やリボンの素材によって、雰囲気ががらりと変わりますね♪

 

■リボンの素材を変えてみて!

(画像引用元:e-zakka mania)

(画像引用元:starstagram)

141206_ribboncatch_012_01141206_ribboncatch_012_03

(画像出典元:左/gathery  右/exite)

オーガンジー素材以外にも、サテンリボンや、寒い時期ならコーデュロイ地のリボンもかわいいかも♪

自分だけのリボンキャッチを、ぜひ見つけてみてくださいね!

DIY HUNTをフォローする >
記事をシェア >