141204_bisearring_006

アクセサリー,ピアス・イヤリング,ファッション,手芸・ハンドメイド

【道具不要】ボーイズライクなピアス/イヤリングの作り方

2014年12月4日  

3101 Views

世界でひとつだけのアクセサリーをアプリでデザインできる!Quintet-クインテット-

こんにちは! DIY HUNTです。

最近のトレンド「トムボーイ」、ご存知ですか?

もとは、”おてんば娘”の意。ファッション用語では、中性的なファッションやボーイズライクなアイテムのことをいいます。

今回は、ちょっとパンクなテイストもありつつ、パール付きで簡単につくれるピアス・イヤリングの作り方を「Thanks, I made it」からご紹介します♪

 

【用意するもの】

141204_bisearring_001

■鋲(びょう)

10pcsセット スタッズ パーツ  鋲 角鋲 ピラミッド リベットスポット  パンク風 DIY バッグ ベルト スニーカー カバン  靴のリメイク製作に ハンドメイド 必需品 布革細工 服アクセサリー コーン形 12mm シルバー

-パンクロッカーのスタイルでよくみるこの金具。特にこの形は「コーンスタッズ」と呼ばれています。

東急ハンズやロフト、または手芸店で売られています。

大きさは、使用するパールの直径より少し小さいサイズのものを用意してください。(パールが直径10cmなら8cm等)

 

■お好きなパール

-ガラス・プラスチック・コットンパール。お好きな色や素材のものをお選びください。

通常はパールに貫通して2つ穴が開いているタイプのものが多いですが、出来上がりに穴がひとつ隠れず見えてしまいます。

気になる方は「片穴タイプ」または「穴なし」のものをお選びください。

 

■ピアス・イヤリングパーツ

-パーツ取り付け部分が平らなタイプや、穴有りなら芯立てタイプがあります。

アクセサリーパーツショップで売っています。

平らなタイプは、パールより小さいものをお選びください。

 

■接着剤

-金属にも使える接着剤をご用意ください。

おすすめは、海外のDIYニストがこぞって使っている、このグルーです。

 

【作り方】

1.まずは、パールとピアス/イヤリングパーツを接着剤でくっつけ、しっかり乾かします。

パールの穴が正面から見えないようにつけるのがコツ!

141204_bisearring_002

2.スタッズ(鋲)側に接着剤とつけます。

ねじがついている場合ははずして、本体側のみ使用します。鋲のくぼみにパールがちょうどおさまるように。

141204_bisearring_003

3.パールとドッキング!!

141204_bisearring_004

 

4.これで完成!簡単でしょ?

141204_bisearring_005

 

(出典元:Thanks, I made it)

DIY HUNTをフォローする >
記事をシェア >