150321_braceletcode_eyechatch

アクセサリー,ファッション,ブレスレット,手芸・ハンドメイド

【重ねて可愛い】簡単!細身でおシャレな革のブレスレットをつくる3つの方法

2015年3月21日  

22628 Views

世界でひとつだけのアクセサリーをアプリでデザインできる!Quintet-クインテット-


こんにちは!DIY HUNTです。

少しずつ温かくなってきましたね。服の裾も少しずつ短くなってくるこの季節。

せっかくであれば、手元を少しオシャレにしたい!と感じませんか?

指輪やブレスレットを少し身につけるだけで、何でもない一日がちょっぴりワクワク。今日はそんな日常の気分をあげてくれる、簡単でおしゃれな革のブレスレッドのご紹介。

ちょっとしたプレゼントにもおすすめです!

【用意するもの】

150321_braceletcode_002

丸みのある革の紐

・リング付きカツラ

・留め具(カニカン、板ダルマ)

・丸カン、六角ボトルナット(お近くの手芸屋やホームセンターでお探しください)

チューブパーツ

・先が小さめのペンチ

グルーガン

今回は2mmの紐に合わせて用意していますが、お好きなサイズの紐に合わせて各パーツのサイズを確認してください。

【作り方】

革の紐を自分の腕のサイズに合わせて切るカツラや留め具の部分も考えて余裕をもってカットしてください

  • 1つ目のデザイン【丸カンを使ってアレンジ自在!】

丸カンを紐に通す。

(繋げたり、間隔をあけたりお好きな長さやスペースでデザイン

・必要に応じてペンチで金具を抑えて固定する。

150321_braceletcode_003

  • 2つ目のデザイン【チューブパーツでシンプルに!!】

チューブパーツを紐に通す。

・紐の中央にグルーガンを塗り、素早くチューブパーツを中央に持ってきて留める。

150321_braceletcode_004

  • 3つ目のデザイン【存在感をだす!!】

丸カン、六角ナット、丸カンの順に紐に通す。

・両サイドの丸カンをペンチで抑え、六角ナットの位置を固定。

これを繰り返し好きな数だけ六角ナットを繋げていく。150321_braceletcode_005

最後に紐の両サイドにグルーガンを塗り、カツラを付ける。

150321_braceletcode_006

とってもシンプルで簡単すね!アレンジしながら一度にいろんなデザインを作ることができます。

ちょっとしたお出かけやパーティに。重ね付けをすれば更にオシャレが楽しめます!

友達へのプレゼントにも素敵ですね。

150321_braceletcode_001

150321_braceletcode_007

150321_braceletcode_008

(参考・画像引用記事:a beautiful mess)

DIY HUNTをフォローする >
記事をシェア >