インテリア,ステーショナリー,家具・棚・収納,手芸・ハンドメイド

【簡単収納小物DIY】スエードで作るオシャレなボックス型小物入れの作り方

2015年6月11日  

150611

こんにちは!DIY HUNTです。

家の中で無くしやすい鍵やおつりでもらった小銭、大事な小物類。
みなさんはどうされていますか?

海外では『キャッチオールディッシュ』というお皿のような収納雑貨があり、玄無くしやすい鍵などを玄関先になどに置いておきます。

玄関先なら目につきやすいので、日々の外出時も慌てなくていいのでスムーズになりますね♪

本日はそんな便利なキャッチオールディッシュに見立てたボックス型小物入れの作り方をご紹介します!

ただの収納雑貨だけでなく、スエード素材で作るのでオシャレでインテリアでとしてグッドですよ♪♪

 

【用意するもの】

150611_0007

・2色のスエード生地

・はさみ

・ものさし

・レザーパンチ

・レザー用接着剤

・ネジ式キーポスト

・ハンマー

・型取り用のボックス

・マーカー

 

【作り方】

(1)スエードを18センチ×18センチ、11センチ×11センチの正方形に切る。

小さい正方形を大きな正方形の真ん中に重ねて接着剤で固定する。

150611_0006


(2)型取り用ボックスをスエードの上に置いて、角の生地を折り曲げてパンチで穴を開ける位置を決めたらマーカーで印をつける。

150611_0000


(3)印をつけた箇所にパンチで穴を開ける。

残りの角も同様に印をつけて穴を開ける。

150611_0005


(4)穴にキーポストを取り付ける。

150611_0002

 

(5)角の尖った生地をはさみで切り落としたら完成♪♪

150611_0004

 

 

150611_0009

150611_0001

 

(参考記事・画像出典元:www.abeautifulmess.com)

, , ,

インテリア,キッチン

【おうちがカフェ風に!】黒板ペイントで作るグラスジャーのラベルDIY

2015年6月6日  

150606

こんにちは!DIY HUNTです。

最近ではカフェのメニューボードとしてもよく見かける黒板。

書いたものを簡単に消せて、何回も使えるので便利ですよね。

自宅のキッチンにはたくさんの似たような粉や調味料があるかと思います。
ラベルを書くとわかりやすくて整理も楽です。

こんな時にこの黒板をラベルに利用したら、調味料入れのジャーがもっと使いやすくなるはず!

ラベルを剥がす必要もないのでとても簡単に使えて、
なおかつ黒板デザインがカフェっぽいのでオシャレな印象に♪

本日は便利アイテム、グラスジャーの黒板ペイントラベルの作り方をご紹介します!

150606_0003

 

【用意するもの】

150606_0000

・フタ付きグラスジャー

・チョークボードペイント

・白のスプレーペイント

・カラースプレーペイント (フタ用)

・カードストックペーパー

・ペイントブラシ

・はさみ

・鉛筆

・接着剤

・チョーク

・ウォータープルーフ仕様のシーラースプレー (クリア)

 

【作り方】

150606_0001

(1)グラスジャーに付いているラベルやシールを剥がす。

 

(2)フタを取ったグラスジャーは口を下にして、白のペイントを薄く2~3回重ね塗りする。

フタをお好みのカラーにペイントする。

 

(3)ペイントを乾かしている間に、ラベルを作る。カードストックペーパーをお好みの形に切り抜く。

 

(4)切り抜いた紙にはチョークボードペイントをスプレーする。

上からシーラースプレーをスプレーする。

 

(5)(6)グラスジャーのペイントが乾いたらラベルを接着剤で貼って完成♪♪

 

150606_0002

 

 

(参考記事・画像出典元:www.cremedelacraft.com)

, , ,