141127_oxford_001

アイディア,ファッション,雑貨

【発想の転換】スニーカーで”なんちゃって”オックスフォードシューズを作る!

2014年11月28日  

1434 Views

世界でひとつだけのアクセサリーをアプリでデザインできる!Quintet-クインテット-

こんにちは!DIY HUNTです。

 

”おじ靴”なんていうキーワードがトレンドになる昨今、ちょっとかっちりした印象のあるオックスフォードシューズをファッションに取り入れることも多いですよね。

 

実はこの靴の形、17世紀にイギリスはオックスフォード大学の学生が、ブーツに対抗してカジュアルな靴を、と取り入れだしたのがきっかけで、この名がついています。

21世紀の今、このオックスフォードシューズをさらに進化(?)させるアイディアが「a bit of bees knees」に紹介されていました。

それはなんと、「スニーカーでオックスフォードシューズを作る」?!驚きのチュートリアルをご紹介します。

【用意するもの】

■上履き風の靴

-写真のような、ひもで結ぶタイプの靴が一番オックスフォードシューズっぽくなります。

靴本体の布が、撥水加工などが施されていないものを選んでください。

おすすめはGUのキャンバスシューズ。1000円ぐらいです。

20140329233035412_500(画像引用元:GU)

 

■下書き用のマーカー

-時間が経つと消えるタイプの布用マーカー(チャコペン)があります。

ユザワヤなどの手芸用品店や、ホームセンターにもあるかと思います。

chako_ace2_750(画像引用元:アドガー工業株式会社)

 

■布用の絵の具・マーカー・ふで

-どんな色の靴にしたいですか?単色・バイカラーなど、お好きなものをお選びください。

絵の具は布用の絵の具か、簡単にぬれるマーカータイプのものもあります。

ふでは百円均一でさまざまな大きさのものが売っています。細かい作業のしやすい細い筆とそれよりたくさん塗れそうな大きめのふでを2つ用意するとよりよいでしょう。

61NJEfrs+AL._SX425_(画像引用元:Amazon)

 

■出来上がりイメージ

-検索エンジンで「サドルシューズ」や「オックスフォードシューズ」など検索して、出来上がりの色や雰囲気を決めておくと後がスムーズです。

 

【作り方】

1.紐をとり、下書き用のマーカーでお絵描き開始!

-下の画像を参考に、オックスフォードシューズ風になるよう下書きをしていきます。

書き間違えても、インクは時間が経つと消えるので大丈夫です。(念のため、目立たないところで本当に消えるか試すのをオススメします。)

このとき、靴底のゴムの部分にマスキングテープをはって、絵の具がつかないようにしてもGOOD。

3456

 

2.絵の具で塗っていく

-つまさき/かかと/紐を通す部分が色を塗る部分。

細かい作業ですが、根気づよく色を塗っていきます。

 

 

 

 

78 (1)

 

3.よく乾かして完成!

-せっかく作ったのに、汚したくない!という方は、布用の防水スプレーなどをかけてください。

紐をろう引きのものに変えると、さらに雰囲気が増しますよ♪

12

(出典:a bit of bees knees)

 

DIY HUNTをフォローする >
記事をシェア >

この記事のカテゴリ