手作り作品の楽しみ方

手作りしたものは、自分だけの1点ものの作品です。

作品が増えていくうちに、自分で楽しむだけでなく誰かに見せたり、あげたり、販売したり、個展を開いたりと色々なことができます。作る段階も楽しいものですが、作ったあともさらに楽しんでみましょう。

ここでは、作ったあとの様々な楽しみ方をご紹介します。

◯ 人に見せる

手作り作品の楽しみ方

手作りした商品は、まるで自分の子どものように愛着があるものです。

twitterやinstagramなどのSNSへ投稿したり、お友達やご家族に見せたりと感想を聞くのも楽しみですね。

たくさんできればフリーマーケットへの出店や、個展を開いてみるのもおすすめです。いろんな人に見せて感想を聞くと、次に作る意欲にも繋がります。

◯ プレゼントする

誕生日、クリスマス、出産祝い、入学祝いなど、人にプレゼントを贈る機会は、年間を通してたくさんあります。

作るのが上手になりクオリティーが高くなってくると、そういったプレゼントにも自分の手作りをプレゼントすることができるようになります。作り始めた頃なら、日々のちょっとしたお礼に小物をプレゼントしてみるのもおすすめです。

◯ 販売してみる

インターネットが広く普及したことにより、ネット通販を利用して商品を販売する方も多くなっています。

ネット通販なら実店舗を持つ必要がないので、サイトを立ち上げればすぐに販売を開催することが可能です。

また、自分でサイト制作が難しいのなら、委託などの利用をおすすめします。

気軽に誰でも出品できるサイトから、本格的なクリエイターの集まるようなサイトまで色々とありますので、自分に合ったものを選んで出品してみるのも楽しいですね。他にも、小物の数が増えてきたらレンタルボックスという小さな箱のようなスペースをレンタルして展示販売する方法もあります。

たくさんの陳列棚にたくさんのアーティストの作品が並ぶので、自分の個性を発揮できる場所になっています。

小さいスペースなので比較的安価で借りることができます。

DIYや手作りアクセサリーの情報をお探しならDIY HUNTをご覧ください。

ピアス、ブレスレット、リング、ネックレス、ヘアアクセなど、様々なアクセサリーの作り方や情報をご紹介しております。簡単にできて可愛いものを写真付きでご紹介しておりますので、初めてアクセサリーを作る方にもおすすめです。